金沢駅第一自転車駐輪場の場所と利用時間

金沢駅の高架下にある駐輪場の1つです。

金沢百番街「Rinto」の奥「うつのみや書店」を外に出て右手にあります。金沢第一駐輪場は自転車598台停めることができ、原付(50cc)も122台駐車可能な大規模な駐輪場です。

ただ、利用者も多く駐輪スペースの密度が高いため、スポーツバイクだと隣り合うシティサイクルとのハンドル形状の違いなどから干渉や、出し入れの際にワイヤーが引っ掛かりやすいです。

スポンサーリンク

金沢駅第一自転車駐輪場のデータ

利用時間

5:30 ~ 24:00

利用可能な車両

自転車原付
 自転車原付

自転車と原付(50cc)が利用可。

構造・設備

  • 自転車:598台
  • 原付:122台
  • 構造:屋内2階建て(在来線高架下)
  • 出入口:2ヵ所(原付は入口専用1ヵ所、出口専用1ヵ所)
  • 固定:前乗せラック(自転車)
  • 管轄:金沢市歩ける環境推進課
※画像はイメージ

金沢駅第1自転車駐輪場内2Fその1

金沢駅第1自転車駐輪場内2Fその2

写真は午前中の金沢百番街が開く前の時間なので、駐輪場は空いていますが、日中はかなり一杯です。

隣り合う駐輪ラックや向かいの駐輪ラックの間隔も近く、密度が高いです。スポーツバイクなどのハンドルの形状によっては隣の自転車とのハンドル干渉やワイヤー類の引掛けに注意がいります。

駐輪場内は屋内のため雨風がしのげます。

原付バイクも利用できますが、1階の専用出入口となります。

なお、金沢駅第二自転車駐輪場と金沢駅第三自転車駐輪場も同じ構造をしています。

スポンサーリンク

金沢第一自転車駐輪場の場所

金沢駅第1自転車駐輪場の出入口

自転車用の出入口は2ヵ所あり、そのうちの1つは金沢百番街の「Rinto」奥にあります。

高架下を通ると金沢フォーラス

駐輪場から新幹線高架下に進むと金沢フォーラスの前に出ます。

金沢駅第1自転車駐輪場の出入口(原付専用)

金沢駅西口広場側には原付の出入口があります。以前は車が通れましたが、クロスゲート金沢の建設で西口広場も拡張工事で変わりました。写真は2020年6月に撮影。

拡張された金沢駅西口広場(Rinto側)

金沢駅西口広場は自転車の通行は押していくように注意書きがあります。写真右手にはハイアットホテルがあるクロスゲート金沢。

金沢駅第一自転車駐輪場の出入口その2

2つ目の出入口は金沢駅西口広場側にあります。原付用の出入口もありましたが、拡張工事の影響で歩行者専用に変わりました。原付は先ほどの出入口のみ利用できます。

新しくなった金沢駅西口広場から金沢駅

今後、拡張された西口広場のRinto側にオープンカフェが出来る予定です。どの程度のスペースがカフェになるか不明ですが、自転車通る時は注意してください。

スポンサーリンク

金沢駅第一自転車駐輪場へのアクセス

  • 住所:石川県金沢市木ノ新保町43番地
スポンサーリンク

金沢駅第一自転車駐輪場の周辺施設


金沢駅エリアへ戻る
タイトルとURLをコピーしました