金沢駅第一自転車駐輪場の場所と利用時間

スポンサーリンク

金沢駅第一自転車駐輪場データ

利用時間5:30〜24:00
自転車598台
原付(50cc)122台
バイク(51cc以上)
建物屋内2階建て
自転車ラック平置式自転車ラック
管轄金沢市歩ける環境推進課

自転車と原付が利用できます。屋内2階建てですが、原付は1階になります。自転車を止めるラックは前輪を固定する平置式自転車ラックです。

金沢駅第1自転車駐輪場内2Fその1

自転車は前輪を固定する平置式自転車ラックに駐輪します。ラックは「低・高」の互い違いになっていて高い方のラックは前輪を持ち上げるため腕力が必要になります。

金沢駅第1自転車駐輪場内2Fその2

ラックの間隔も狭くて密度が高いので、自転車の出し入れの際は隣の自転車のハンドルやワイヤーがぶつかる事があるので注意して出し入れしましょう。

スポーツタイプの自転車の場合、シティサイクルとハンドルの高さや形状が異なるため、隣に自転車を止められない場合もあります。

駐輪場は、金沢百番街が開店する前の午前中は空いていますが、日中になると一杯になっていることもあります。

スポンサーリンク

金沢駅第一自転車駐輪場の場所

金沢駅第1自転車駐輪場の出入口

自転車用の出入口は2ヵ所あり、そのうちの1つは金沢百番街の「Rinto」奥にあります。

高架下を通ると金沢フォーラス

駐輪場から新幹線高架下に進むと金沢フォーラスの前に出ます。

金沢駅第1自転車駐輪場の出入口(原付専用)

金沢駅西口広場側には原付の出入口があります。以前は車が通れましたが、クロスゲート金沢の建設で西口広場も拡張工事で変わりました。写真は2020年6月に撮影。

拡張された金沢駅西口広場(Rinto側)

金沢駅西口広場は自転車の通行は押していくように注意書きがあります。写真右手にはハイアットホテルがあるクロスゲート金沢。

金沢駅第一自転車駐輪場の出入口その2

2つ目の出入口は金沢駅西口広場側にあります。原付用の出入口もありましたが、拡張工事の影響で歩行者専用に変わりました。原付は先ほどの出入口のみ利用できます。

新しくなった金沢駅西口広場から金沢駅

今後、拡張された西口広場のRinto側にオープンカフェが出来る予定です。どの程度のスペースがカフェになるか不明ですが、自転車通る時は注意してください。

スポンサーリンク

金沢駅第一自転車駐輪場へのアクセス

  • 住所:石川県金沢市木ノ新保町43番地
スポンサーリンク

金沢駅第一自転車駐輪場の周辺施設


金沢駅エリアへ戻る
タイトルとURLをコピーしました